イOメンのつくばブログ

自由に生きてるお父さんの日記。つくばと育児の話メインですがいろんなことを書きます。

麺堂稲葉が移転していた

茨城県古河市のラーメン店、麺堂稲葉(以下「稲葉」と書きます。)が移転していました。普段食べてる人には今さらの話なんでしょうけど、私は移転後初入店。

ramendb.supleks.jp


稲葉を知らない人に。
茨城県古河市にある人気ラーメン店。昼夜行列ができます。
店主がB’zの稲葉のファンで、店内はビーズの曲が流れています。

この店のすごさは、他店で看板になれるラーメンがいくつもあることです。人気店では「これがうまい!ここに来たらこれ!」ていう看板メニューがあると思うんですが、稲葉にはそういうのがいくつもあります。ここに行ったらぜひ濃厚なラーメンを食べてほしいです。とりそば、とりそば2号、つけめん2号、鶏白湯つけめん、鶏白湯つけめん2号がおすすめです。

濃いのが苦手な人はあまり通ってない店かも・・・。あっさりしたのもあるんですけどね。


口コミは以下の旧店舗のページのほうが参考になります。住所が旧店舗のものなので注意!
ramendb.supleks.jp



で、移転後は・・・

駐車場が広かったです。
店内はカウンターの奥行が広かったです。
ビーズの曲は流れておらず、代わりに稲葉浩志がしゃべってる映像が流れてました。
従業員さんは変わってなかったと思います。

とにかく駐車場ですね。広くなったってだけで快適さが全然違いました。


以下は余談です。
私はお店ができた頃に通い始めて、特に職場が近くにあった7年間は週1以上のペースで通ってました。古河市とほとんど縁がなくなった今でも2.3か月に一度くらいは食べています。私にとって稲葉の味は、地元のラーメン以上に慣れ親しんだものです。

通い始めたころはまだそんなに人も入ってなかったんだよなぁ。すごいお店になったなぁ。なんて考えながら注文したラーメンを待っていました。私もがんばろう。


というわけで、これからも期待しています!

f:id:xianzhi:20170413092453j:plain