イOメンのつくばブログ

自由に生きてるお父さんの日記。つくばと育児の話メインですがいろんなことを書きます。

キュウレンジャー11話「宇宙を救う3つのキュータマ」(ネタバレ)

息子を持つ親の宿命。日曜朝は宇宙戦隊キュウレンジャーの時間です。

今日のナレーションはスティンガーでした。話と関係ないけど、この俳優さんってほんとはミュージシャンらしいですね。身長180超えてるそうですね。早稲田出てるそうですね。ほ~、歌えてルックス良くてインテリですか。学生時代さぞかしモテたのでしょうね。ふざけん


さてこの回はオリオン号の中から始まります。
さっきからやけに不運が続くラッキー。

ショウロンポーはメンバーに、アルゴ船を復活させるための三つのキュータマを探すよう指示します。以前手に入れた羅針盤キュータマはそれらの探知機になるそうです。羅針盤キュータマによれば三つのうちのひとつ、トモキュータマはチキュウにあるらしい。


というわけで、キューレットで選ばれたメンバーがチキュウに降ります。
司令、ラッキー、チャンプ、スパーダ、スティンガー です。強いメンツですね。あとはキューレットに選ばれてない小太郎がいます。こっそりついてきたそうです。


羅針盤キュータマによると、この付近にあるはずのトモキュータマが動いている様子。なぜ?と疑問に感じているところにイカーゲン率いるジャークマターが現れます。ここで案の定マーダッコが復活。帰ったときにすぐさせてあげなさいよw
斬りかかったレッドが返り討ちにあうと、今度は地中から巨大な化け物が出てきました。どうやらトモキュータマはそいつの内部にあるようです。それで動いてたっていう。

イカーゲンたちは危険を感じていったん退き、リュウコマンダーも退くようみんなに指示します。しかし化け物に攻撃を仕掛けるスカイブルー。坊や、あんまり調子こくと命を落とすどころか視聴者の怒りを買うぞ!オレンジが助けに行きましたが二人とも化け物と一緒に地中に消えてしまいました。


静かになった戦場。
リュウコマンダーは、負傷したラッキーは残らせ、あとのメンバーで助けに向かいます。


実はスティンガーたちはうまく逃げていました。あのサソリの乗り物を使ったのかな?ここで小太郎に自身の過去を話すスティンガー。かつて自分の兄が力をつけすぎて悪の道に行ってしまった。若い小太郎が力を求めるあまり、自分の兄と同じようにならないか危惧しているようです。小太郎に自分自身を見失わないよう話します。ここでさっきの化け物が出現・・・したところで救援と合流。


ラッキーは単独行動中にイカーゲンと出くわし、あろうことか勝負をしかけます。これまで何度も殺されかけてるのになぁ。いいかげん学習しなイカ。


ほかのメンバーは化け物との地上戦を制し、化け物が巨大化したら今度はロボットで応戦します。リュウコマンダーを胴体と両足にして乗り物が合体しました。合体してしまったんですよ。このロボット、そのうちキュウレンオーと合体するんでしょうね。「たくさん(最悪全部)買わないと最終形態がつくれない」ってやつですねきっと。我が家は買えないけど、そのうち甥っ子の家に行ったらありそうな気がします。


化け物を倒すと、内部にあったトモキュータマがレッドのとこへ飛びますが、レッドはキャッチできずイカーゲンにとられてしまいます。しかも取り返しにかかってまた殺されかけるっていう。そこをアイスブルーの乗り物に救出されて命からがら助かりました。


うーん、この場面。アイスブルーも視聴者をイラつかせたことのケアと新商品のコマーシャルがあるからしょうがないけど、途中から黒と黄色の存在が完全に消えてますから、そちらに見せ場をつくってあげればよかったのでは・・・


場面はオリオン号に。
「ラッキーがやられるなんて」と肩を落とすガル。いや、何度もやられてますけど。留守番してたり気絶してたりで見てないんだっけ?


ラッキーは一人で回想中。燃える宮殿の中で、よさげな服を着た子供が泣いています。たぶん少年時代のラッキーですね。実はいいとこの出身?みんな苦労してるみたいです。
今週はここまででした。