イOメンのマイブームブログ

自由に生きてるお父さんの日記。つくばと育児の話メインですがいろんなことを書きます。

霞ヶ浦水族館

先週に続いて霞ヶ浦湖。

先週の遊覧船の港は土浦市。今回行った水族館はかすみがうら市にあります。つくばからだと片道一時間以上かかりました。心配されるのはうちの長男の気力体力ですが、彼はドライブが好きで一時間半くらいまでは休憩なしでもいけます。


水族館周辺は広場になっていました。地面から噴水が出てきて水遊びができるようになっていたり、霞ケ浦湖の沿岸?まで歩くと波を見ることができました。海に来ている気分でした。


目的の水族館の中は、何と大人310円。未就学児は0円。よって私たち2人は310円で入館できてしまいました。さすが公営、安すぎます。


入るとまずは大きなカメがお迎え。少し触ってさらに中へ。霞ケ浦の水族館なだけに霞ケ浦湖の生物で構成されているのかと思いきや、なぜか外国の生物が多かったです。ヘビやカメレオンのような陸上の生物のほか、ホタルやヘラクレスのカブトムシ。そしてタランチュラまでいるという謎のバリエーション。どういう意図なんだ・・・

館内は生臭かったり、説明文の文字がびっしりだったりと、硬派な水族館って感じでした。娯楽のためにつくられた感じではないですね。それでも周りの家族は楽しんでいるようだったし、私たちも楽しみましたが。


こちらでも充分遊べることがわかったので、大洗はたまにでよくなったかも!