イOメンのつくばブログ

自由に生きてるお父さんの日記。つくばと育児の話メインですがいろんなことを書きます。

次男が8か月目にズリバイを始めた

そういえば次男のことを一度も書いたことがなかった。
ここまでプロフィール欄あたりにしか存在を書いたことがないけど、我が家の次男は架空の存在ではありません。確実に存在します。


その次男の話。
生後8か月にしてようやくズリバイを始めました。イメージ通りズイー、ズイーって動くんですねぇ。私は人間のズリバイを見ることが初めてでしたので、何だかうれしかったです。


なぜ初めてって、それは長男はズリバイをしなかったから。もちろんハイハイに派生することもなかったし、何なら寝返りもしませんでした。

最初の子なので私たち夫婦も神経質になっていて、「どこか悪いんじゃないか」と保健師や医者に相談もしました。そんな赤ちゃんでしたけど、そろそろ4歳になる今、心配するようなことは起きていませんし、普通に走ります。もちろん、言えばハイハイもできます。たぶん。

ただ、因果関係があるのかわかりませんが運動神経はいまいちっぽいですw 3歳児の将来を今から決めつけてはいけないのだろうけど、たぶん将来100メートルを9秒台で走ったり、150キロ台のストレートを投げたりはしないでしょう。

って、いつの間にか長男の話になってしまった・・・。どっちの息子にも申し訳ないんだけど、できない子の話のほうがしやすいんでしょうね。


ちなみに次男。この日記を公開してるときはもう9か月になっています。ズリバイのスピードが上がり、ズイー、ズイーから、ズイ!ズイ!ズイ!になっています。